大量に荷物が増えた!そんな時は…

こんにちは。

ライフオーガナイザー®︎見習い中のchiyukiです。

大量にモノがやってきた!

昨日、夫が年間1/4くらい住んでいたタイのサービスアパートメントを引き払い、大量の荷物と共に帰国しました。

お鍋にフライパン、お皿。

タイに置いてあった服、枕、本、ヨガマットまで!

お土産もたっぷり。

一昨日、お友達から息子用のお下がりも貰ったばかりなので、一気にモノが溢れました。

兎にも角にも、まずは仕分け

これを少しでも放置してしまうと、景色になってしまう(気にならなくなってしまう)ので、一気に片付けます。

(一気に片付け過ぎてしまい、写真撮り忘れました…。ごめんなさい。)

今回は夫が要ると思ったモノだけを持ち帰ったはずなので、要不要ではなく、種類別に分けてどんどん収納していきました。

フライパンは3つもあったので、1つは夫の実家で使ってもらい、写真の鍋とフライパン2つはシンク下へ。

ちょっと前に整理したばかりなので、こんなお鍋も何とか入りました。

正直、お鍋は足りているし、好きなテイストではないのですが、わが家は夫も料理をしますし、夫が「使ってね。」と言っているで、とりあえずその気持ちを尊重。苦笑

意外と使いやすいかもしれませんし、しばらく使ってから要不要を判断します。

少しずつ持って帰って来たお皿たちは、どれもシンプルで使いやすいものばかり。

なので、こちらはどんどん使っていきます。

(ここにあるものは6割くらい夫がタイで購入してきたものです。)

特に今回持って帰って来たものはちょうど欲しい形だったので、テンションが上がりました!

あとは、服が収まるかどうか??

その辺は夫に頑張って貰いましょう。

モノが増えた時は見直しのチャンス!

とりあえず、大量にモノが入って来た時は、見直しをするチャンスでもあります。

面倒でも手持ちのものを含め、全てのモノを出してみると、じぶんがどれだけのモノを持っているかがわかり、必要なモノが選びやすくなってきます。

(わが家では既に習慣化しています。)

それを繰り返していくうちに、だんだん適量がわかってくるはず!

残すか悩むものについては寝かせるのも手ですね。

時間を置く事で、要不要の判断がラクになる事は意外と多いものです。

不要と判断したものの手放し方は?

不要と判断したものについては、状態を見て売る、譲る、寄付する、捨てるのいずれかで手放しています。

最近はメルカリなどを利用されている方も多いですが、私は要らないと判断したものを家に置いておくのが苦手なので、たいてい近所のリサイクルショップに持ち込んでしまいます。

買取価格は期待できませんが、誰かに使って貰えると思うと手放しやすいので。

といいつつ、そのうちメルカリも利用してみたいなとは思っています。

油断しているとすぐにモノは増えてしまうので、モノが入って来た時はすぐに見直す!を習慣にして、快適な暮らしをキープしていきたいものですね。

ランキング

★ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

シェアする

フォローする