使う時の事を考え、プラスひと手間!

こんにちは。ライフオーガナイザー®︎のchiyukiです。

 

娘の発熱。大量の薬に焦る?!

 

 

昨日、娘が高熱を出し、学校を早退して来ました。

たまたま掛かりつけの病院がお休みだったので、近所の病院へ久々に行ってみたら…薬が半端なく多い!!

なんと朝晩1回7錠!?

頓服薬と貼り薬を抜いてもその量です。

まだ錠剤デビューしたばかりなのに…。

 

全て1回1錠ずつならよいですが、中には1回3錠のものもあり、忙しい朝は間違えるかイライラ爆発するのが目に見えています。汗

 

そこで…

 

使う時の事を考えて、プラスひと手間!

 

 

朝晩の7錠セットと学校に持って行く2錠セット。

それから、夜だけ貼る薬、頓服薬に仕分けしました。

朝晩の7錠セットは紙に包んで間違えないように。

 

毎日お薬を飲む方はお薬カレンダーなどを利用した方が便利かもしれませんが、たまに飲むくらいならわざわざ買う必要ないですよね。

 

1回分ずつ包んでおけば、小1の娘でも1人で間違えずに飲む事ができますし、薬を飲んだ後のゴミを紙に包んで貰えば後片付けもラク!

袋に印をつけておけば、息子の薬と間違える心配もありません。

 

こどもの具合が悪い時は何かとバタバタするので、こんなちょっとしたひと手間に助けられています。

忙しい時こそ、プラスひと手間!

わが家のちょっとした工夫です。

 

そろそろインフルエンザや胃腸炎が流行る時期ですね。

病院もかなり混んでいたので、皆さんも体調に気をつけてお過ごしくださいね。

 

★ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しいです。

コメント