使わないもの、眠っていませんか?ものを減らすメリット


2LDKの小さな家に4人で暮らす転勤族
ちょっとした工夫で暮らしにゆとりを

ライフオーガナイザー®︎の三瓶 ちゆきです。

▷ インスタグラムはこちら



夏休みに入ってから、なかなか部屋が片づかない・・・というご家庭も多いのではないでしょうか?
わが家も例外ではなく、毎日なかなかの散らかりっぷりです(汗)。

なるべく広々と快適に暮らすためにも、なるべくモノを溜め込まないようにはしているのですが、なぜか溜まっていく余計なもの・・・。
先月からライフオーガナイザー仲間がミンスゲームを始めたこともあり、こっそり便乗して沢山のモノを手放していました。

【ミンスゲームとは・・・】

アメリカ人のミニマリストが始めたモノを減らすゲーム。
月初めにスタートし、1日に1つ、2日に2つと、1ヶ月間その日の数と同じ数だけのモノを処分していくルール。
31日間続けると、なんと496個のモノを処分できちゃいます。

いつか使うかも?何かに使うかも?

意外とそういうものが沢山眠っていました。
それらを思い切って手放してみたら、収納に余裕ができ、片づけもずいぶん楽になったなぁと感じます。

やはり、収納に余裕があったほうが、出し入れもしやすいんですよね。
忙しいときこそ、ものは沢山置かないほうがいいなぁと改めて実感です。

正直、もっと減らしたいくらい!

わが家の場合、家が狭いのに、超多趣味な夫がいるので、夫が沢山モノを買ってくるぶん、モノに執着しない私がせっせとモノを減らしている今日この頃です。

せっかくの夏休みですから、片づけや掃除はサッサと終わらせて、子どもたちと楽しく過ごしたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました