【写真で見るとわかること】自分の部屋を客観的に見てみよう!

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
山形県のライフオーガナイザー®︎三瓶ちゆきです。

部屋を写真で見るとわかること

私は片づけの仕事をしている関係上、かなり頻繁に家の中の写真を撮るのですが、写真で撮ってみると・・・

あれれ??

と思うことがよくあります。
じぶんの目で見ていると全く気づかないのですが、写真で見ると気づくんです。

部屋が散らかっていることに・・・苦笑

例えば、こちらの写真

いつもより念入りに片づけて、パソコン作業をしている図を撮ったつもりだったのに、よく見たらちょこちょこ置いてある・・・。
しかも、ドアが開いてるし(汗)。

これ、自分の目で見ていると(私は)気にならないのですが、写真で撮ると気づくんです。

ちなみに丸く囲ったところは、私がちょい置きしがちな場所(いつもはもっと散らかってます)。汗
置いてあるものが白っぽいのでそんなに目立ちませんが、これがもしカラフルなものだったら、もっと散らかって見えるんじゃないかな?

これらのちょい置きを無くし、ドアもきちんと閉めたら・・・

パソコンスタンドやノートなどが追加されていますが、だいぶすっきりです。

自分の部屋を客観的に見てみよう!

自分の目で見ると気にならないことでも、写真で見ると印象が違うことってよくありますよね。
自分の顔など、まさしくそうではないでしょうか?苦笑

写真で見ると部屋も客観的に見ることができるので、散らかっている場所やごちゃごちゃしている場所がひと目でわかり、片づけのモチベーションを上げるにはとても有効なんです。

オーガナイズレッスンでも、事前のヒアリングでお困りの場所の写真を送っていただくのですが、お客様も写真を撮ってみることで、ここが散らかっているとか、こうしたほうがいいとご自身で気づかれることも多いんですよね。
自分の目で見ても気づけないことって意外と多いですから、写真を撮ってみるのはとってもおすすめです。

片づけのプロが綺麗な部屋をキープできるのは、片づけの知識があるのはもちろんですが、こうして普段から部屋の写真を撮って公開していることが影響しているのかもしれませんね。笑

部屋をすっきりさせたい方は、一度部屋の写真を撮って客観的に見直してみてください。
片づいていく様子が写真でわかると、モチベーションも上がるはずですよ。

すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす

シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルライフ

暮らしの見直し ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしの見直し

コメント

タイトルとURLをコピーしました