こどもの引き出しがグチャグチャだったとき、まず何を思う?

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

こどもの引き出しがグチャグチャ・・・それを見て何を思う?

今朝、9歳の娘の洋服が入っている収納を見たら、何だか中身がグッチャグチャ!
以前の私なら、真っ先にこう言っていました。

BEFORE

なんで片づけられないの!?(怒)

でもね、今は違います。

どこか使いづらいのかも?

ただそう思っただけ。
正直、自分でもびっくりしましたが(笑)、いつの間にかそんな風に思えるようになっていました。
これはライフオーガナイズを学んで一番良かったなと思うことですね。笑

片づけられなかったら、見直しをすればいい

収納が乱れるのは、ただ、その方法が娘に合わなくなっただけ。
早速、片づけられるよう見直しをすることにしました。

中身を全部出してみると・・・

マスクの予備や、サイズアウトしたレギンス、この時期はまだ履かないスニーカーソックス、今は使っていないきんちゃく袋など、使っていないものが結構入っていました。

以前は余裕があったので、予備も一緒に収納していたのですが、その後靴下10足セットを購入したこともあり、収納スペースに余裕が無くなっていたようです。

ということで、使わないものは別の場所に移動し、娘が管理できそうな量まで減らしました。

AFTER

量を減らし、よく使うものを手前に。

使うものって、季節だけではなく、様々な要因で変わってきますよね。

最近おしゃれに夢中な娘の場合、髪が伸びてきたこともあり、一番奥にあったヘアゴムやピンをよく使うようになったんです。
それに、移動ポケットや靴下も、服とコーディネートしたい♪

だから、いろいろ出してみるものの、忙しい朝はそれを元に戻す余裕もないので、つい適当なところに置いてしまう・・・というパターンでした。

でも、これなら中にあるものがわかるので、選びやすいですし、戻しやすくなったのではないかな?と思います。

ちなみに使っていないマスクの予備や、スニーカーソックスはクローゼットの引き出しに移動しました(こども服2軍と書かれたところです)。

必要なときはここから出すだけです。

新生活のスタートに合わせ、収納も見直そう

4月からの新生活に向け、わくわくしている方も沢山いらっしゃるかと思います。
特別暮らしが変わらない方でも、季節の変化によって使うものも変わってきますから、それに合わせて是非収納も見直してみてくださいね。

わが家も少しずつ春仕様に変えていきたいなと思っています。

暮らしの見直し ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしの見直し
タイトルとURLをコピーしました