ライフオーガナイズ

ライフオーガナイズ

1日10分!毎日のコツコツ習慣で、暮らしを変えていこう

1日10分の片づけ習慣 10月に入り、今年も残り88日。そろそろ年末が気になりはじめる季節ではないでしょうか?12月に大掃除がラクにできるよう(できれば、やらなくて済むよう)、わが家でも少しずつ家中の見直しをしています。 年末が近づくにつれ、何かと忙しくなりますから、今からコツコツがポイントです。 とはいえ、忙しくて片づける時間が作れない!という方も沢山いらっしゃいますよね?で...
片づけ収納ドットコム

片づけ収納ドットコムのライターになって変わった事

片づけ収納ドットコムのランチ会 今日は私がライターをしている「片づけ収納ドットコム」のメンバーでランチ交流会でした。月に一度の編集会議で顔を合わせているメンバーも多いのですが、実はお話する機会ってほとんどないんですよ。今日は協会の方が送ってくださったランチを頂きながら、楽しくお話しさせていただきました。 普段、たいしたお昼ごはんを食べていないので(汗)、おしゃれで美味しいラン...
ライフオーガナイズ

【53平米4人暮らし】転勤族はどんな基準で家具や収納グッズを選ぶのか?

転勤を意識したもの選び 転勤族って、常に頭のどこかに引っ越しのことがあるので、ものを買うときいろいろ考えてしまいませんか?とくに、大きな家具や家電を買うときは、私もかなり慎重になってしまいます。間取りによっては、家具がうまく収まらなくなってしまうことも多いですしね。転勤が頻繁だった頃は、段ボールの収納ボックスで済ませることも多かったです。 ですが、いつまで続くかわからない転勤のために...
ライフオーガナイズ

モノを減らしたいときは、モノを手放すより、まずは買わないという選択

今月はメルカリやリサイクルショップ、店舗の衣類回収などを利用して、不要になった服やおもちゃを手放しました。 結局、ちびちび手放して、1か月近くも掛かってしまいました。得られた利益は5000円ほど(いいんだか、悪いんだか?) 買うのは簡単だけれど、手放すときって本当に手間もひまも、場合によってはお金も掛かるので、毎度のことながら面倒だなぁと思います。 皆さんも、面倒くさく...
片づけ収納ドットコム

子どもが自分で片づけたくなる仕組みづくり

昨日、私がライターをしている「片づけ収納ドットコム」の6周年イベントが開催されました。ご参加いただきました皆様、楽しい時間をありがとうございました! 今回は座談会形式でテーマ別にグループに分かれてお話をさせていただいたのですが、その中で話題になったのが、「おもちゃの片づけ」について。 座談会でご一緒させていただいたかたには、口頭でちょこっとお話をしたのですが、是非おす...
ライフオーガナイズ

【53平米4人暮らし】家族4人分の非常用持ち出し袋とその置き場所

家族4人分の非常用持ち出し袋とその内容 家がだいぶコンパクトなわが家。もちろん収納も充分ではありません。ということで、非常用持ち出し袋は今まで大人用のリュック1つにまとめて置いていました。 非常用持ち出し袋を作ったときは子どもがまだ小さく、親がまとめて持ったほうが良さそうだったのもあるのですが、気づけば子どもたちも9歳と7歳。ちょっとくらい重たい荷物はへっちゃらです。ということで、家...
片づけ収納ドットコム

【片づけ収納ドット掲載】掲載!季節ごとの棚板調整で、布団の出し入れを劇的にアップする方法

本日の片づけ収納ドットコムに担当記事が掲載されました。 使いにくい収納でも、棚板の高さを調整するだけで、使い勝手がアップすることは意外と多いもの。 でも、面倒でそのままにしてしまうことも多いのではないでしょうか? わが家の布団収納を例に、ちょっと手間が掛かっても、定期的に棚板調整をすることで、出し入れをラクにした事例をご紹介しています。 是非ご覧ください! ...
ライフオーガナイズ

リサイクルショップで不要品を売った結果・・・

先日、整理をした子どもたちの服やおもちゃ。おもちゃは既にメルカリ出品済なので、残りの服などをリサイクルショップへ持ち込みました。 IKEAの大きな袋1袋分で1,002円。値段が付いたのは、私が25年前に購入したパタゴニアのフリース600円と、私のロングダウン300円くらいで、子どもたちの服や、雑貨はほぼ10円(パタゴニアってこんなに古くても買い取ってもらえるんですね!)。値段がつい...
タイトルとURLをコピーしました