【53平米で4人暮らし】部屋が片づかないのは部屋が狭いせい?

 

ラクに片づく仕組み作りで忙しいママの暮らしをもっとラクに楽しく!
山形県寒河江市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

 

■イベント開催のお知らせ

11月23日(祝)13:30~
最上川ふるさと総合公園にて片づけ講座を開催します!お近くの方は是非ご参加ください!


 

片づかないのは部屋が狭いせい?

55平米以下の家に住み続けて早13年が経ちました。
その前は150平米とか170平米のマンションに2人暮らし@中国でしたから、ずいぶんと狭くなったものです。
しかも、今住んでいる家は前回より狭い53平米。4人暮らしにはなかなかの狭さです。

さすがに昨年今の家に引っ越して来たときは、物がどうにも収まりきらず、途方に暮れました。苦笑

そのときは

「片づかないのは、部屋が狭すぎるせいだ!」

と、本気で何度もそう思いましたが、1年半かけて家中のものを見直すことで、ようやく快適だと思えるようになりました。

実はこの春以降、夫の趣味がさらに増え、備蓄も増えました。しかも、大きなダイニングテーブルを購入したので、収納スペースはかなり減ったはず!

でも、何気に今が一番スッキリしてるんです!

部屋の狭さだけが片づけられない理由ではなかったんですね。

 

片づかない原因は部屋が狭いせいではなかった

部屋を整えるにあたり、この一年半で繰り返して来たことは、

”ひたすらモノと向き合うこと”

当たり前に所有していたものもとにかく見直し、これからの暮らしに必要ないものを少しずつ手放していきました。
ただ、わが家の場合、手当たり次第に捨てるのはちょっと苦手。ごみも増えますし。
なので、とにかくモヤモヤするものは使い切る努力をしました。

✔こどもが使いかけの文具は目立つところに置いて家族みんなでどんどん使う(えんぴつやペン・ノートなど)
✔頂きもののタオルや食器もとにかく使う
✔服や靴は、着倒して処分! etc

その間、先に不要なものを使い切るために、新しいものはなるべく買わず我慢!(これが最初はちょっと辛かった…)。
おかげで、だいぶ時間は掛かりましたが、しっかり使い切ったという満足感から、すっきりと手放すことができましたし、買わないで済ませる習慣がついたことで、無駄な買い物もだいぶ減りました。

今ではどこの部屋でもヨガを楽しむことができるまで床置きのものが減り、片づけや掃除に掛かる時間も大幅減!おかげでじぶんの時間を楽しむ余裕ができたのは嬉しい変化です♡

今思うと、すっきり片づかなかったのは部屋が狭いからではなく、余計なものが多かっただけなんですよね。
使う予定もないし、別に要らないんだけれど、捨てる理由もないから、なんとなく取っておいたもの

そんなものが思った以上に多かった!!
しかも、それらは無くなっても、まるで困ることなどなかったのです。
いや、むしろ存在すら思い出せないもの多数…(汗)。
意外とそんなものだったりしませんか?

 

ものが増えれば増えるほど、収納は複雑になる

でも、そういったものを放置し続けると、収納できる量に対して、ものの量がどんどん増えていきますから、片づけもどんどん複雑になってしまうんです。
ものが少なければ、特別な収納用品もテクニックも必要ないけれど、増えれば増えるほど収納用品も増え、それをうまく収めるためのテクニックも必要になってきます。
片づけという作業自体は”出したら戻す”というシンプルな行為のはずなのに、なかなかうまくできないのは収納できる量に対してものが多すぎるからなんですね。

もし、部屋が片づかなくてイライラしてしまうという方は、もしかしたらものが多すぎるのかもしれませんよ。

☑︎使っていないものに部屋が占領されていませんか?
☑︎存在すら忘れているようなものが眠っていませんか?

思い当たる方は是非一度チェックしてみてくださいね。
Le KURASSOでは、オンラインレッスンも行っています。もし、片づけでお困りの方はお気軽にご相談ください♡

すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい ライフスタイルブログ・テーマ
モノを少なく、シンプルに暮らしたい

もっと心地いい暮らしがしたい! ライフスタイルブログ・テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました