ママの負担を少しでも減らすために・・・新しいもの買ったらまずすること

 

ラクに片づく仕組み作りで忙しいママの暮らしをもっとラクに楽しく!
山形県寒河江市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

 

■イベント開催のお知らせ

11月23日(祝)13:30~
最上川ふるさと総合公園にて片づけ講座を開催します!お近くの方は是非ご参加ください!


 

ダイニングテーブル購入に伴い、ランチョンマットを購入

先日、ダイニングテーブルを購入したわが家。

【53平米に4人暮らし】狭いわが家が敢えて選んだ大きなダイニングテーブル
狭いわが家が敢えて選んだ大きなダイニングテーブル 今まで2人掛けの小さなダイニングテーブルを家族4人で使っていたわが家。 80㎝×80㎝のテーブルでは食事をするにも狭く、夫がテレワークになった時などは毎日場所の取り合いでした。 狭いから仕方がない… 正直ずっとそう思っていました。 ですが、私がさくらんぼのアルバイトで稼いだお金を何に使おう?と考えていた時(笑)、 ”大き...

テーブルの上に熱いものを乗せたりすると変色すると言われ、慌ててランチョンマットを購入しました。
といっても、なかなか良いものを見つけられず、購入したのはセリアのもの。

でも、これがなかなか使いやすいんです。
汚れてもサッと拭けばきれいになるので、小さなこどもがいるわが家では重宝しています(ただ、形がいびつだったので、自己責任で両端を少しカットしました。この辺は100均クオリティ…。汗)

食器を並べてイメージ。笑
グレーが好み♡

 

新しいものを買ったら、まずすること

新しいものを買ったら、当然ながらモノが増えます。
その置き場を確保しなければ、だんだん収納からモノが溢れ出し、部屋が散らかる原因になってしまいます。

ですから、モノを買ったら(いや、できれば買う前に)置き場所を確保する!
とにかく片づける場所を決めてしまうんです。

わが家の場合、ダイニングテーブルを購入したことで、ランチョンマットやトレー、鍋敷きなどの出番が増えたので、早速その収納場所を作りました。

といっても、ただランチョンマットを、二つ折りにして、ファイルボックスに入れただけ。

なぜ、こんな場所に置いたか?というと、ここなら調理の邪魔にならず、子どもたちにも取り出しやすいから。

実は、そのすぐ下にお箸やお皿を収納していて、いつも子どもたちに運んでもらっているので、ランチョンマットもすぐそばに置けば、一緒に運べるというわけです。

来客時はファイルボックスの向きを変えれば、見た目も許容範囲かと。

 

ママの負担を減らすために重視していること

私、収納アイデアを考えるのは大好きなんですが、実は片づけ自体はそんなに好きじゃありません(爆)

だから、なるべくラクに片づく仕組みを考えるわけです。
正直、片づけに時間を取られるくらいなら、コーヒーでも飲みながらのんびり本でも読んだり、お昼寝したい…。

そこで、一番重視しているのは、

じぶんだけではなく、家族みんなにできること!!

じぶんだけが片づけやすい方法では、いつまで経ってもママの負担は減りませんからね。

もし、家族が片づけてくれないことにお悩みでしたら、是非家族みんなができる収納になっているか?一度確認してみてくださいね。

収納・片付け ライフスタイルブログ・テーマ
収納・片付け

整理整頓・お片づけ♪ ライフスタイルブログ・テーマ
整理整頓・お片づけ♪

100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納 その他生活ブログ・テーマ
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

コメント

タイトルとURLをコピーしました