家事負担を少しでも減らすために・・・新しいもの買ったらまずすること

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

ダイニングテーブル購入に伴い、ランチョンマットを購入

先日、ダイニングテーブルを購入したわが家。

テーブルの上に熱いものを乗せたりすると変色すると言われ、慌ててランチョンマットを購入しました。
といっても、なかなか良いものを見つけられず、購入したのはセリアのもの。

でも、これがなかなか使いやすいんです。
汚れてもサッと拭けばきれいになるので、小さなこどもがいるわが家では重宝しています(ただ、形がいびつだったので、自己責任で両端を少しカットしました。この辺は100均クオリティ…。汗)

食器を並べてイメージ。笑
グレーが好み♡

新しいものを買ったら、まずすること

新しいものを買ったら、当然ながらモノが増えます。
その置き場を確保しなければ、だんだん収納からモノが溢れ出し、部屋が散らかる原因になってしまいます。

ですから、モノを買ったら(いや、できれば買う前に)置き場所を確保する!
とにかく片づける場所を決めてしまうんです。

わが家の場合、ダイニングテーブルを購入したことで、ランチョンマットやトレー、鍋敷きなどの出番が増えたので、早速その収納場所を作りました。

といっても、ただランチョンマットを、二つ折りにして、ファイルボックスに入れただけ。

なぜ、こんな場所に置いたか?というと、ここなら調理の邪魔にならず、子どもたちにも取り出しやすいから。

実は、そのすぐ下にお箸やお皿を収納していて、いつも子どもたちに運んでもらっているので、ランチョンマットもすぐそばに置けば、一緒に運べるというわけです。

来客時はファイルボックスの向きを変えれば、見た目も許容範囲かと。

家事負担を減らすために重視していること

私、収納アイデアを考えるのは大好きなんですが、実は片づけ自体はそんなに好きじゃありません(爆)

だから、なるべくラクに片づく仕組みを考えるわけです。
正直、片づけに時間を取られるくらいなら、コーヒーでも飲みながらのんびり本でも読んだり、お昼寝したい…。

そこで、一番重視しているのは、

じぶんだけではなく、家族みんなにできること!!

じぶんだけが片づけやすい方法では、いつまで経ってもママの負担は減りませんからね。

もし、家族が片づけてくれないことにお悩みでしたら、是非家族みんなができる収納になっているか?一度確認してみてくださいね。

収納・片付け ライフスタイルブログ・テーマ
収納・片付け

整理整頓・お片づけ♪ ライフスタイルブログ・テーマ
整理整頓・お片づけ♪

100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納 その他生活ブログ・テーマ
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

コメント

タイトルとURLをコピーしました