YouTube三昧だったこども達が時間を意識するようになったワケ

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

YouTube三昧のこども達に抱いていた本当の気持ち

昨年から、こども達が気づくとテレビをつけて、YouTubeを見るようになっていました。

私もこども達が静かにYouTubeを見ていてくれると助かるのですが、一方どこかで罪悪感を感じていたんです。

私が遊んであげないからだ…、ダメな母親だと。
こども達がYouTubeを見るたびに、心のどこかでそう思っていました。

そんなとき、息子が「ポケモンカードしよう!」と誘ってくれたんです。

お気に入りのポケカ収納♡

その日は原稿の締切日。

これまでの私なら絶対にNOでしたが、こども達と約束をしたんです。
「20時までに寝る準備ができたらいいよ。」と。

すると、こども達はせっせと部屋を片づけ、布団を敷き、はみがきまで完了!
「あと何分!」と2人で時間を確認しながら、寝る準備をしているではないですか!

それまでは、いくら時間だと言ってもYouTubeに夢中だったのに・・・。

私とポケモンカードで遊ぶのが、そんなに楽しみなんだ!
YouTubeよりいいんだ!?

嬉しいような、申し訳ないような…

1時間しっかり遊んで満足したのか、こども達はその後2人で楽しそうにおしゃべりしてから寝てくれ、私もその後1人の時間を持つことができました。

そんなこともあり、思い切って20時から21時はこども達と遊ぶ時間にしよう!
と決めたんです☺︎

そうすることで、私もこども達も時間が意識できる上、楽しい時間を持つことができる!

しかも、この1時間が頭の切り替えにとても有効な事に気づいたんです。

フリーで仕事をしていると、いつまでもダラダラ仕事をしてしまいがちですが、メリハリも大切!

20時までにこどもは寝る準備を、私は家事を終わらせるという目標もできますし、

何より子どもと遊んであげられた!という満足感♡
一番はそこですね。

限りあるこども達との時間を楽しむために

今は片づけに時間を掛けるより、限りあるこどもとの時間を楽しみたい♡

一緒に遊ぼう
一緒に寝よう

そう言ってくれる時期はもうそんなに長くないはずだから。

今の私にとっては
沢山のモノ < こどもとの時間

じぶんの好きなことをするためにも、片づけにかける時間はなるべく減らしたい!

だから、モノは沢山いりません。
モノが少なければ、特別な収納グッズも収納アイデアも不要ですし、そもそも片づけに大した時間は掛からないのです。

もし、沢山のモノに悩まされているのなら、一緒に暮らしの見直しをしてみませんか?
きっと自由な時間が生まれるはずですよ。

▼オンラインレッスン(5月)

オンラインレッスンの詳細はこちらをご覧ください。

▼ LINE公式アカウント

・サービスのご案内
・各種お申込み・お問合せ

▼ インスタグラム

▼ランキング

ランキングに参加しています。1日1クリックして頂けると、嬉しいです♡

にほんブログ村

ライフオーガナイズ
\ この記事をシェアする /
\ Follow me! /
Le KURASSO(ラ・クラッソ)
タイトルとURLをコピーしました