1日10分!毎日のコツコツ習慣で、暮らしを変えていこう

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

1日10分の片づけ習慣

10月に入り、今年も残り88日。
そろそろ年末が気になりはじめる季節ではないでしょうか?
12月に大掃除がラクにできるよう(できれば、やらなくて済むよう)、わが家でも少しずつ家中の見直しをしています。

年末が近づくにつれ、何かと忙しくなりますから、今からコツコツがポイントです。

とはいえ、忙しくて片づける時間が作れない!という方も沢山いらっしゃいますよね?
でも、1日10分ならいかがでしょう?
そのくらいなら、何とかできそうな気がしませんか?
今から1日10分片づければ、なんと年末まで880分(16.7時間)も片づけに費やすことができますよ。

1日1カ所、引き出し1段でもファイルボックス1つでもいいので、とにかく見直してみる。
まずは、そこがスタートです。

来年はどんなスタートを切りたい?
どんな暮らしがしたい?

私は、

  • 機嫌よく家事ができるよう環境を整えたい。
  • インテリアにも少しこだわってみたい。
  • 睡眠の質をアップさせたい(子どもと3人で寝るには狭くなってきた)。

そんな希望が叶うよう、部屋をコツコツ整えていきたいと思っています。

本日の見直し

初日の今日は薬収納を見直しました。

Before

何となく乱雑になっていた薬が入った引き出し↓

定期的にチェックはしていたつもりでしたが、やはりもう使わないモノが混ざっていました。

  • 古いハンドクリーム4つ!
  • 使用期限切れの薬など

中身を確認したついでに収納内も軽く拭いて、片づけ終了!
少し減っただけでも、中に入っているモノがわかりやすくなり、出し入れもしやすくなりました。

After

要らないものを処分したら、どこに何が入っているのか、だいぶわかりやすくなりましたよ。

1日10分の見直しでも、毎日続けていけば、暮らしはきっと変わります。
とにかく行動あるのみ!
ぜひ一緒に見直しをしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました