片づけのプロが使い続ける100均アイテム3選


2LDKの小さな家に4人で暮らす転勤族
ちょっとした工夫で暮らしにゆとりを

ライフオーガナイザー®︎の三瓶 ちゆきです。

▷ インスタグラムはこちら


100均グッズは便利なモノが沢山あるので、ついつい買ってしまうのですが、暮らしに合わず、これまで手放したモノも多数…。

そんな中でも、使い続けているアイテムがあります。
結局、ずっと使っているのは、シンプルで使い回しやすいアイテムばかり。
特にこちらの3アイテムは、わが家でもたくさん使っています。

セリア「A4ファイルケース」

こちらのケースは一般的なファイルボックスと違い、立ち上がりがないので、書類や本の収納だけでなく、A4サイズより大きなトレイなどの収納にも使うことができます。

例えば、キッチンで鍋蓋やバッドの収納に使ったり。
仕切りのような使いかたもできるので、とても使いやすく気に入っています。

セリア「整理収納仕切りケース」

「整理収納仕切りケース」は、引き出しなどの仕切りとして便利なアイテム。
不織布で出来ているので、収納内のサイズに合わせやすく、使い勝手が良いんです。

仕切りとして使う以外にも、家族に片づけてもらいたい洗濯物などの一時保管場所としても、よく使っています。

幅15㎝のタイプは無印良品のファイルボックスワイドと幅・奥行きがほとんど同じなので、一時的に収納場所が足りなくなったときは、こちらで済ませてしまうことも。

おかげで、無駄に収納グッズを増やさずに済んでいます。

「キレイストッカーワイド」(セリア・ダイソー)

こちらは、主にキッチンで愛用しているアイテム。
卵や納豆をすっきり収納したくて購入しましたが、この絶妙なサイズ感が気に入り、わが家では食品以外のモノも収納しています。

例えば、カップ類の収納に使ったり。

引出しのように使えますし、お手入れもしやすいので、とても気に入っています。

100円均グッズに限らず言えることですが、用途が限られるモノは、モノが減っていくと使わなくなる場合が多いので、わが家ではなるべく使いまわせるアイテムを選ぶようにしています。

意外と、使わなくなった収納グッズが場所を取っていることも多いと思うので、安いからと言って買い過ぎないことも大切ですね。

こちらのアイテムについては、片づけ収納ドットコムでもご紹介しています。
併せてご覧いただけたら嬉しいです。

使い続けるのには理由がある! 片づけのプロが愛用する「セリア」の収納グッズ3選 - 片づけ収納ドットコム
100円ショップの収納グッズは、気軽に買えるからこそ、失敗した経験がある方も多いのでは?片づけのプロはどんなアイテムを使ってる? 愛用品とその活用法をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました