無印のアルミハンガー代用品はこちらに決めました


53平米の賃貸平屋に4人暮らし
狭くてもラクに片づく仕組みづくりで
暮らしに余裕を
ライフオーガナイザー®︎の三瓶 ちゆきです。

▷ インスタグラムはこちら


無印アルミハンガーの仕様変更

子どもたちの服がだいぶ大きくなってきたので、春先にハンガーを買い換えようと思ったら、愛用していた無印良品のアルミハンガーがまさかの仕様変更!

詳しくは、こちらの記事が参考に。

困った!無印のアルミハンガーの仕様変更。片づけのプロはどう対処する? - 片づけ収納ドットコム
収納用品を選ぶときに気になるのが、「いつでも同じものが手に入るかどうか」。どんなに定番のものでも、変わらない保証はありません。愛用している商品が仕様変更になったとき、片づけのプロはどんな選択肢を考えるのでしょうか。

ハンガーは同じもので揃えたかったので、メルカリをチェックしたりもしたのですが、なかなか目ぼしいものが見つからず。

そして、悩むこと半年・・・。笑

代用品はこれにしました!

セリアにほぼ同じサイズのハンガーがあることを知り、試しにそちらを購入してみました。
重ねてみたら、ほぼ同じサイズ。

ただ、無印はアルミ、セリアはステンレスなので、質感が違います。
太さも重さも違います。
でも、形状がシンプルで使いやすそうだし、アルミより丈夫そう♪

ということで、今回はサイズを優先し、子どもたちのハンガーはセリアのもので揃えることにしました。

大人用はアルミハンガー、子ども用はステンレス。
さりげなく使い分けられるので、それはそれで良いかもしれません。

たとえ混ざってしまったとしても、肩の高さが揃っているので、それほど気になりません。

右側2本が無印のアルミハンガーです。

ちなみにセリアのハンガーは2本で110円。
2本単位で購入できるので、無駄にモノを増やしたくないわが家にはちょうど良いんです♪
(以前は50本セット×2とか購入していました)汗。

ハンガー選びのポイント

ハンガーを揃えると、見た目がすっきりするのはもちろん、出し入れもしやすくなります。
何より、お気に入りのハンガーで揃えると、気分が違いますよね。

わが家の場合は、ライフスタイルの変化に合わせて、これまで何度かハンガーの買い換えをしてきました。
以前は、木製のハンガーや滑らないタイプのハンガーで揃えていましたが、家事負担を減らすため、今は洗濯にも使えるアルミハンガー一択です(パンツはマワハンガー)。

洗濯して干したら、そのままクローゼットへ。
畳むものを減らしたことで、だいぶ負担が減り、助かっています。

わが家はカジュアルな服が多いので、アルミハンガーで間に合っていますが、服によっては、もっとしっかりしたハンガーを使ったほうが良い場合も多いと思います。

その辺は、ライフスタイルに合わせて選んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました