見た目より使い勝手を優先!キッズ収納

 

暮らしをラクに楽しく!

千葉県習志野市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

わが家の6歳の娘ちゃんはお片付けがとにかく苦手!

出したら出しっぱなし。

お困りのお母さん、沢山いらっしゃいますよね。

私も本当に困っていたのですが、片付けられないのには理由がありました。

 

娘ちゃんが片付けられない理由

 

娘ちゃんの場合、中身が見えないとどこに何があるかわからなくなってしまうのです。

その為、

 

全部開けて出してみる。

一瞬で部屋が乱れる。

怒られる。笑

 

この悪循環からなかなか抜け出せませんでした。

 

収納方法を見直してみよう!

 

ライフオーガナイズを学び、娘ちゃんが片付けられないのは私の収納方法を押し付けていたからだと気がつきました。

そこで、娘ちゃんの希望を聞き、娘ちゃんが使いやすいように変更してみました。

 

【 BEFORE】

 

ご覧の通り、見た目はすっきりなのですが、

  • 下段のボックスは中身が見えず、何が入っているかわからない。
  • ボックスが重なっている為、出し入れが面倒。
  • 毎回ボックスを適当に戻してしまう為、場所が入れ替わりがち。

 

と、娘ちゃんにはちょっと使いにくかったのです。

この際見た目は気にせず、使いやすさ最優先で見直しをしました。

 

【AFTER】

 

  • ボックスは不透明のものから中身がうっすら見える半透明のものに。
  • ボックスは重ねない!
  • 出し入れしやすいゆったり収納。

 

見た目がゴチャゴチャして、私にはちょっと気持ち悪いのですが、中身が見えるようになった事で、娘ちゃんが全てのボックスをひっくり返してモノを探す事がなくなりました。

やはり、今までの収納方法が合っていなかったのですね。

 

今は家にあったボックスで仮置き状態。

(無印のファイルボックスにメイクボックスがジャストフィットでした♪)

しばらく様子を見て、使いにくそうな場所が出てきたらどんどん見直していくつもりです。笑

 

お片付けの方法は十人十色

 

お片付けの方法は本当に人それぞれ。

 

ちょっとでも面倒だと片付けられない6歳女子。

少しくらい手間が掛かってもきちんと片付けられる4歳男子。

 

持って生まれたものもあると思うので、こども達の性格や特性を理解した上で、それぞれに合った収納方法を取り入れていけたらいいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました