【久々のIKEA】暮らしの見直し

 

ラクに片づく仕組み作りで忙しいママの暮らしをもっとラクに楽しく!

山形県寒河江市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

以前は月に一度は通っていたIKEA。

山形に引っ越してからは一番近いIKEAまで高速で一時間ちょっと掛かるため、なかなか行く機会がなかったのですが、週末家族全員で久々に行ってきました。

 

 

IKEAのショールームを見ていると、こんな風にしたい!というイメージがわいてきて、片づけのモチベーションが一気に上がります。

娘は二段ベッドを買ってこんな部屋にしたいな…

料理好きな夫もキッチン収納買い替えようか?!

などと妄想が膨らみまくっていました。笑

妄想するのも楽しい!

 

理想の暮らしを妄想したら、要らないものが見えてきた

今回のお目当てはランドセルや通園カバンを置く為のワゴン(娘の希望)だったのですが、結局こども達の宝物を入れる為のボックス、娘の大きな絵を飾る額、他にも細々したものをいろいろ購入してきました。

 

帰宅後は早速ワゴンを組み立ててランドセルなどを移動し、こども達は宝物ボックスに入れるものを選んだり、使わなくなったおもちゃや雑貨の整理をしたり。

IKEAでいろいろ見て理想の暮らしがイメージできていたせいか、やっぱり要らない!ってものが沢山出てきました。

 

 

やはり、イメージするのって大事!

家族みんな片づけ始めましたから。笑

久々のIKEA、暮らしを見直す良い機会になりました。

わが家もまだまだ気になる部分があるので、少しずつ改善していけたらいいなと思います。

ランドセルの収納につきましては、様子を見て改めて書きますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました