いきなり収納用品を買うのはNG!収納グッズを買う前にして欲しいこと

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

ゴールデンウィークに片づけをしよう!と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
わが家も4月に入ってから、絨毯を片づけ、庭に設置していたサイクルハウス(自転車・バイクなどを置くためのテント)や、真冬用の布団・服を片づけたり・・・とこれからの季節に向けて、少しずつ部屋を整えています。

以前よりゆとりを持たせて収納していることもあり、まだ収まりきっていないモノもあるのですが、だいぶスッキリしてきました(ソファがしわしわですね)汗。

一方でいつも困ってしまうのが、余った収納グッズのこと。
片づけを学んでからモノが減り、片づけを学ぶ前に購入した収納グッズが、どんどん余るようになってしまったんです。

だいぶモノを減らしてから収納グッズを揃えたつもりでしたが、それでも毎回少しずつ余ってしまいます。
もちろん、使えるものは別の場所(わが家の場合は畑など)で使いますが、ごみとして捨てるにはちょっと抵抗があるので、結局そのための保管場所を確保することになってしまい・・・。
せっかくモノを減らしているのに、使っていない収納グッズが場所を取っているなんて、なんだかなぁ~と思ってしまいます。

収納グッズを買う前にやっておきたいこと

そんなことにならないためにも、これから片づけをする皆さんには、収納グッズを買う前にやって欲しいことがあるんです。

  1. 必要なものがどのくらいあるかを把握
  2. 使いやすい収納方法を検討
  3. 収納したいモノ・置きたい場所のサイズを計測
  4. 収納グッズを検討

収納グッズは適当に買ってしまうと余ったり、足りなくなってしまう場合も多いので、収納するモノ・使う人・使い方など様々な角度から検討する必要があります。

それって、意外と難しいことなんですよね。
なので、慌てて収納グッズを買うのではなく、まずは仮置きしてみて、使い勝手を試してみるのがおすすめです。

片づけのプロが良く使うのは、紙袋や段ボールなどで仮置きする方法。
ちょっと面倒ですが、実際に置いてみて使い勝手を確かめてみると、必要な収納グッズがイメージしやすくなるんです。

ちなみに、段ボールや紙袋をあまり持っていないわが家ではセリアの「整理収納仕切りケース」をよく使っています。

サイズがいくつかあるうえ、使わないときは小さくたためるので、何かと便利!
日用品をちょっと買いすぎて収納場所から溢れたときなどにも使えるので、わが家ではいくつか常備しています。

無駄な収納グッズを増やしてしまうと、その分またモノが増える原因になりかねませんから、みなさんも収納グッズを買う前に是非仮置きしてみてくださいね。

すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす


Le KURASSOでは、お客様の暮らしに合わせた収納グッズのご提案もしております。
何度も収納グッズを買い換えるなら、プロに相談したほうが無駄な出費を抑えられる場合も!
オンラインでのご相談はもちろん、5月は訪問サポートも少しだけ募集する予定ですので、寒河江市周辺でしたら、直接訪問してご提案することも可能です♪

寒くも暑くもないこの季節は、片づけに最適な季節!
梅雨に入る前に、お部屋をすっきりさせたいかたは是非お問合わせくださいね。

訪問サポート:1時間4000円(3時間~)+交通費
オンライン相談:1時間3000円~
▼オンラインレッスン(5月)

オンラインレッスンの詳細はこちらをご覧ください。

▼ LINE公式アカウント

・サービスのご案内
・各種お申込み・お問合せ

▼ インスタグラム

▼ランキング

ランキングに参加しています。1日1クリックして頂けると、嬉しいです♡

にほんブログ村

ライフオーガナイズ
\ この記事をシェアする /
\ Follow me! /
Le KURASSO(ラ・クラッソ)
タイトルとURLをコピーしました