【53平米4人暮らし】転勤族はどんな基準で家具や収納グッズを選ぶのか?

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

転勤を意識したもの選び

転勤族って、常に頭のどこかに引っ越しのことがあるので、ものを買うときいろいろ考えてしまいませんか?
とくに、大きな家具や家電を買うときは、私もかなり慎重になってしまいます。
間取りによっては、家具がうまく収まらなくなってしまうことも多いですしね。
転勤が頻繁だった頃は、段ボールの収納ボックスで済ませることも多かったです。

ですが、いつまで続くかわからない転勤のために、我慢ばかりしていてはストレスが溜まってしまいます。
ですので、引っ越しを考慮しつつ、快適に暮らせるようなもの選びをするようになりました。

家具は使いまわしやすく、運びやすいものを

わが家の家具は、どんな家にも合うよう、シンプルなものが多いです。
組み替えて使えるもの、使いまわしやすいものがほとんど。スチールラックとかね。

写真のテーブルはかなり大きめですが、実は脚が分解でき、引っ越しの際にも運びやすいということで選んでいます。
昨年購入したばかりですが、わが家のお気に入りです。

こちらは去年の写真。

ちなみにソファも大きめですが、クッションを外すと、簡単に運ぶことができるので、これまでの引っ越しで困ったことはありません(すでに13年目なので、そろそろ寿命かも)。

ちなみに引っ越しで一番困ったのが・・・ピアノ!!
アップライトピアノよりはひと回り小さいけれど、電子ピアノよりは大きくて重たいハイブリットピアノ。

引っ越しの際も、ピアノ専門の運送業者に頼む必要はないのですが、100㎏以上あるので、階段で搬出するのはかなり大変そうでした。運送業者の方には事前に何度も確認しましたが、引っ越し当日、最後の最後まで運べるかわからず、ドキドキでした(申し訳ない)。
実は、平屋を選んだのも、ピアノのためだったりします。

収納グッズはどこでも手に入れやすいものが便利

他の家具は、前に住んでいた家の近くにあったIKEAで購入したものがほとんど。
私はIKEAが好きなので、収納グッズもIKEAが多いのですが、今の家はIKEAが遠く、気軽に通えなくなりました。

パーツなどちょっとした小物を買いたくても、オンラインショップで購入すると送料が1,290円掛かるので、ちょっと考えてしまいます。

なので、収納グッズはIKEAより手に入れやすい無印良品で購入することが増えました。
無印の商品はオンラインショップでも購入しやすいですからね。
ちなみに私はもっぱらロハコ利用です。

無印はIKEAに比べて商品の入れ替わりが少ないので、引っ越し後に買い足したくなったときも、必要なものが揃いやすく、助かっています。

転勤はものを見直す良い機会

引っ越しをすると、その都度使えなくなるものがどうしても出てくるので、なかなか大変!
でも、その都度、家中の見直しができるので、すっきり暮らしたいわが家にとっては、良い機会になっています。

住んでいる年数が長くなるほど、ものは溜まりやすくなりますから、「転勤はないよ」って方も

”引っ越しすることになったら、持って行きたいか?”

という基準で、家中のものを見直してみると、必要なものと必要ないものがわかりやすくなるかもしれません。
今年も残り100日を切りましたから、今年中に片づけたいかたは是非お試しくださいね。

転勤族の暮らしを楽しもう♪ ライフスタイルブログ・テーマ
転勤族の暮らしを楽しもう♪


タイトルとURLをコピーしました