息子5歳の誕生日に収納を見直す

 

忙しいママの暮らしをラクに楽しく!

山形県寒河江市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

誕生日プレゼントを貰ったので…見直します。

先日5歳の誕生日を迎えた息子。

プレゼントを沢山頂き、棚からおもちゃが溢れたので、少しだけ収納の見直しをしました。

 

今、息子がハマっているのはポケモンとムシ忍!

ポケモンは箱に入ったカードゲームだったり、あまり収納には困らないのですが、ムシ忍は少しだけ嵩張るおもちゃ。

今回はこのムシ忍で楽しく遊べるよう自分で収納方法を考えて貰いました。

 

息子のこだわり

息子はおもちゃを並べて眺めたいタイプ。ちょっと几帳面なところがあります。

まず、お気に入りの恐竜とムシ忍をすぐ遊べるように並べていました。

(ムシ忍は移動しやすいようトレイに乗せて収納するそうです。)

毎晩せっせとこの場所に運んでは、ムシ忍達を並べている息子。

必ずこの状態に戻してから寝るようになりました。

 

 

正直このように飾ってしまうと他のおもちゃが入らなくなってしまうし、ホコリも気になるのですが、よく遊ぶ一軍のおもちゃは出し入れしやすいのが一番!

使わなくなったおもちゃは別の場所に移動しました。

 

 

ちなみにポケモングッズはこんな風に。

どうやら並べ方にもこだわりがあるようす。

もう、好きなように並べてください!笑

 

5歳の息子は私が適当に片付けると嫌がるので好きなようにやらせてきましたが、そのおかげかだいぶ上手に片付けられるようになりました。

 

こどもに【どう収納したいか?】聞いたことってありますか?

ライフオーガナイザー®︎になる前は、私が収納方法を決めてその通りに片付けさせようとしていました。が、なかなか片付けられない!

 

というのも、見た目重視で箱を揃えてしまう為、こどもには場所がわからなかったり、箱が重なっていて出し入れしづらかったり、重すぎて運べなかったり…。

そもそも、収納方法がこども達には合っていなかったんですね。

それに気づき、こども達と一緒に収納場所や方法を決めるようにしたら、こども達も自分で片付けるようになってきました。

大人から見たらとんでもない収納方法を提案してくれる時もありますが、

 

とりあえずやらせてみる!

 

こども達もやってみないとわかりませんから、まずはいろいろ試して自分に合う方法を探ってみるのも良いですね。

 

お片づけも学ぶ時代

皆さんは

なぜ、お片づけをするのか

考えた事ってありますか?

 

こども達もその理由がわからなければ、お片づけをする気にならないかもしれません。

大人だってメリットがなければ面倒な事はなかなかやる気にはなれませんよね。

 

なぜ、片付けるのか?

どうやって片付けたらいいのか?

 

夏休みを前に全国の片づけ脳力®︎トレーナーが小学生対象のお片づけ講座を各地で開催する予定ですので、一度親子で片付けを学んでみるのもおすすめですよ。

 

TOP | 片づけ脳力検定 一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会
片づけ脳力を育み「人生を整える力」を身につける。 片づけ脳力は、大きなストレスを感じることなく自分の暮らしを快適にするための日常行為として、片づけや整理収納をがんばらなくても自然にできる(=習慣となる)能力を表す言葉です。

 

私も7月21日(日)山形県寒河江市にて開催予定ですので、お近くの方は是非参加してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました