【引っ越しから10か月】どうなった?その後の暮らし

 

ラクに片づく仕組み作りで忙しいママの暮らしをもっとラクに楽しく!
山形県寒河江市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

【引っ越しから10か月】わが家の現状

53平米の平屋に引っ越して来て10か月が経ちました。

 

 

引っ越し当時は家にモノが入りきらず本気で途方に暮れたわが家ですが、少しずつモノの見直しをすることでだいぶ暮らしやすくなってきたなと感じています。

ですが、いくら片づけのプロになったとはいえ、新しい土地に引っ越した時は最低1年暮らしてみないと暮らしはなかなか落ち着きません。

夏は快適だったけれど、寒くなった途端にモノが溢れてしまったり。

なかなか一筋縄では行かないのが引っ越し後の暮らしだったりします。

わが家もまだこの家に住み始めて1年未満ですので、もう少し様子見が必要。

これから大雪が降るかもしれませんしねー。(今年はあまりに雪が降らないものだから、感覚がいまいちわからず…。汗)

引っ越し後、要不要の判断をできずにいたモノもいくつかありましたが、一年経って不要だと判断できたらまとめて手放すつもりです。

 

前の家で使っていたモノが必ずしも新しい家で使えるとは限らない

引っ越しをすると、たいてい前の家で使っていたモノをそのまま新しい家の同じような場所に置いてしまうのですが、間取りが違いますのでしっくり来ないと感じる事も少なくありません。

でも、なんとなく慣れで置いてしまいませんか?

冷静に考えたら無くてもいいモノまで置いてしまったり。

例えば、わが家の脱衣スペース。

狭いのに前の家で使っていたタオルスタンドをそのまま置いていた為、通路がかなり狭くなっていました。

 

生活感いっぱいの写真で失礼します。笑

 

掃除をするにも邪魔で気になっていたところ、使い終わったタオルをすぐ洗濯するか、フックか何かに掛けて乾かしておけば要らないという事に最近ようやく気付きました。

(そもそも冬場は脱衣所が寒いので、みんなタオルスタンドに掛けてくれないという…)

慣れって怖い!

タオルスタンドが無ければ掃除もラクだし、脱衣所だって広く使えます。

 

 

比べて見れば差は歴然!

できれば手放したいので、早速フックを用意して試してみたいと思います。

引っ越し直後はじっくり考える余裕などなく、つい適当に配置してしまいましたが、これからも気づいた時に少しずつ見直し、ストレスなく暮らせるよう心掛けていきたいものです。

 

これから引っ越しをされる方へのアドバイス

そろそろ引っ越し準備をされている方も沢山いらっしゃいますよね?

引っ越し前は何かと忙しいので、とりあえず何でも箱に突っ込んでしまいたくなりますが、適当に荷造りした大量の荷物が新居に届いたら…

もう悲惨です!

引っ越し前も忙しいですが、新居でも急いでやらなければならない手続きが沢山ありますし、そもそも慣れない土地の生活に慣れるまでは何かと大変!

それに、いざ手放そうと思っても、ゴミの分別方法が違う可能性も高く、何かと手間が掛かります。

引っ越しの荷物を収納に収めるだけでも大変なのに、そこに分別作業まで加わったら、途方に暮れる事間違いなし!?ですよね。

今までの引っ越し経験からも、要らないモノは引っ越し前に手放した方がいい!

モノが減ればその分引っ越し費用も抑える事ができますから、これから引っ越しをされる方は引っ越し業者さんが見積もりに来る前に是非お忘れなく!

一人では無理…という方はお近くのライフオーガナイザー®に相談してみてくださいね。

きっと力になってくれるはずですよ。

 

ライフオーガナイザー®一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました