コンポストでごみも臭いも減らせる!実際に使って感じた3つのメリット

 

ラクに片づく仕組み作りで忙しいママの暮らしをもっとラクに楽しく!
山形県寒河江市のライフオーガナイザー®︎三瓶(さんぺい)ちゆきです。

コンポストで堆肥づくり、はじめました

畑で野菜づくりを始めて1年。

昨年の夏はとにかく大変で、今年は絶対ムリ!と思っていたのですが、夫の強い希望でまた市民農園を借りる事になりました。

今週末の市民農園オープンに合わせて、せっせと庭で苗を育てている夫。毎日楽しそうです(笑)。

 

 

せっかくやるのなら堆肥も作ってみたい!と思っていたところ、ライフオーガナイザー仲間の鈴木智子ちゃんがとってもおしゃれなコンポストを紹介していたので、わが家も購入してみることにしました。

 

『【ゴミゼロ】 ゴミ捨てにストレスを感じている人にこそコンポストはオススメです!』
こんにちは。 長野県佐久市のライフオーガナイザー® のすずともです。 2月の下旬からスタートしたコンポスト。やってみたらいいことだらけだったので、今日はコンポ…

 

マネして使い始めたのがこちらのLFCコンポストです。

 

※画像お借りしています。

 

ご覧の通り、一見コンポストとは思えないおしゃれな外見!
お値段的にも大きさ的にもチャレンジしやすいかな?と思います。

サイズは2サイズあり、小さい方はそのままプランターにする事もできるそうですよ。

早速、野菜の切れ端などを入れ、堆肥作りをスタート!
これが思った以上に楽しくて。
ペットをお世話しているような感覚ですかね?

野菜くずをわざわざ細かく切ってみたりして。笑
日々の変化を楽しみながら、毎日お世話をしています。

 

嬉しいメリット① ごみを減らせる

生ごみをコンポストで堆肥化するようになってから、ごみが目に見えて減りました。

今まで40リットルのごみ袋で週2回捨てていたのですが、今は家族全員が家にいるにも関わらず、ごみの回収日に袋がいっぱいにならない事も増えて来ました。

わが家では野菜の端切れはもちろん、たまごの殻やコーヒーかすなども入れてしまいます。

私の住む自治体ではごみを捨てるのも有料なので、ごみを減らす事が節約にもつながっています。

さらに、コンポストで作った堆肥を畑で使えば肥料代も節約できますね。

 

嬉しいメリット② ごみが臭わない

生ごみをコンポストに入れるようになってから、ごみ箱が臭わない!

この時期でも温かい日が続くと少し臭う日もあったのですが、今は臭いません。生ごみ、ほとんど入っていませんからね。

ちなみにコンポストの方も使い始めて10日になりますが、不思議なくらいに臭っていません。

この調子で夏場も臭わなかったら本当にすごい!!
その辺はまた暑くなってからレポートしたいと思います。

 

嬉しいメリット③ イライラ軽減効果

もう一つコンポストを始めて良かった?のは、こどもが多少食べ残しても、イライラしなくなった事。

もちろん食べ残しはなるべく減らしたいところですが、5歳の息子はおかわりしたのに食べきれない…なんて事がどうしてもあります。
(私の盛りつけ方に問題がある場合も。汗)

そんな時もコンポストに入れればいいか…と思えるようになり、イライラが少し減りました。

ちなみにこのバッグの中には1日300gの生ごみを1.5ヶ月~2か月間投入することができるそうです。すごいですよね!わが家は意外と生ごみが少なく300gも出ないので、もしかしたら3か月くらいはいけるかも?

堆肥化するのは2ヶ月以上先ですが、今からとっても楽しみです。

また経過報告させて貰いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました