家で過ごすのが辛い?部屋が整ったら、浪費が減りました

53平米の賃貸平屋に4人暮らし!
狭くても快適な暮らしを目指す、ライフオーガナイザー®︎の三瓶ちゆきです。

片づけを学ぶ前は今よりもかなりモノが多く、部屋もゴチャゴチャしていました。
部屋が散らかると、やはり落ち着かなくて、みんなイライラ。
食事を作る気になれず外食!なんてことも多かったんです。
服だって、沢山あるのに買ってしまったり・・・。
今思うと、浪費が多かった!

でも、部屋が片づいてくると、部屋やモノのお手入れがしたくなったり、ちょっと凝った料理がしたくなったり・・・。家にいる時間がとにかく楽しくなったんです。

わが家は53平米と田舎ではかなりコンパクトな家ですが、モノが減った今は、室内でサッカーの練習だってできますし(柔らかいボール使用)、私と夫は畑で採って来た野菜を加工したり、金継ぎをしたり、果実種やシロップをしこんだり・・・暮らしを楽しめるようになりました。

モノが減ったことで、空間に余裕ができたのはもちろん、家族も簡単に片づけられるから、時間に余裕ができるようになったんですよね。

子どもたちが生まれてから、一番欲しかったのが「時間」でしたから、これ以上嬉しいことはありません。

もう一つ、大きく変わったのが体調の変化です。

実は私、超重症の子宮内膜症で救急車で何度も搬送されているほど、生理痛がひどく、手術もしています。
ですが、部屋が整ってからは、不思議なくらい生理痛が軽くなり、おかげで生活の質もかなりアップしました。

今思うと、ストレスが病状を悪化させる大きな原因になっていたんだろうなぁって思います(実際、会社に勤めていたときが一番ひどかったです)。

おかげで今は、半年から一年に一度の通院で済むようになり、通院費や薬代が激減!
体調不良で家族に外食してもらうようなことも無くなりましたから、かなり節約に繋がっていると思います。

片づけをしなくても、生活はできるかもしれませんが、暮らしの質はどうでしょう?
わが家も、もっともっと生活の質を上げていけるよう、これからも暮らしを整えていきたいなと思っています。

少ないモノで暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
少ないモノで暮らす
片付けて プチストレスをなくしていく その他生活ブログ・テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく
タイトルとURLをコピーしました